初めまして。私たちオリス修理工房は、お客様が大切になさっているオリス(ORIS)の「Culture(カルチャー)」の修理、リューズ交換、ガラス交換、オーバーホールなどを承ります。「Culture(カルチャー)」の修理方法、修理費用についてお悩みの方からのご相談、お見積のご依頼はお気軽にお寄せくださいませ。

私たちオリス修理工房は、愛知県名古屋市にございます株式会社修理工房の受付窓口のほか、ホームページからのお申し込みいただいたあと、郵送にて確実にお時計をお運びする無料郵送パックをご用意。多くのお客様からご好評を賜っております。ぜひページ下部のご相談フォームから、お気軽にお問い合わせをくださいませ。

「Culture(カルチャー)」の修理実績

動かなくなってしまいました。(愛知県大府市/H様)

ご家族から譲り受けられたという大切なお時計が、動かなくなってしまったとのご相談。ふだん、あまり身につけられないとのお話から、おそらく内部の油脂(グリス)が固まってしまったのではないかと推測致しましたが、いかがでしょうか。「無料郵送パック」にて、弊社窓口までお送りいただきました。

計(税別) 32,000円
項目 費用
オーバーホール 32,000円
簡易磨き作業 0円

お預かりしました Culture の内部は、程度は決して悪くないものの、油脂の劣化とチリの蓄積が見受けられましたので、分解修理(オーバーホール)をご提案させていただきました。時計の内部にある歯車などを全て分解し、専用の液剤で洗浄したあとに、また油脂(グリス)を使い分けながら組み立てる工程。これに3週間ほど頂戴いたしました。11445