初めまして。私たちオリス修理工房は、お客様が大切になさっているオリス(ORIS)の「Artelier(アートリエ)」の修理、リューズ交換、ガラス交換、オーバーホールなどを承ります。「Artelier(アートリエ)」の修理方法、修理費用についてお悩みの方からのご相談、お見積のご依頼はお気軽にお寄せくださいませ。

私たちオリス修理工房は、愛知県名古屋市にございます株式会社修理工房の受付窓口のほか、ホームページからのお申し込みいただいたあと、郵送にて確実にお時計をお運びする無料郵送パックをご用意。多くのお客様からご好評を賜っております。ぜひページ下部のご相談フォームから、お気軽にお問い合わせをくださいませ。

「Artelier(アートリエ)」の修理実績

ゼンマイを壊してしまったかも…。(北海道苫小牧市/I様)

オリスに限らず、手巻きのゼンマイは取り扱いに気を配らねばなりません。もし、必要以上に巻き上げてしまいますと、過剰な負荷がかかってしまい、時計内部の歯車が欠けてしまったり、酷い時にはゼンマイを破断してしまう恐れがあります。この度お問い合わせをいただきましたアートリエについても、おそらく同様の症状かと…。

計(税別) 6,000円
項目 費用
オーバーホール 28,000円
角穴車(歯車)の交換 4,000円
ローター受けの修正 2,000円

「無料郵送パック」で北海道から届きました Artelier を開封、チェックをいたしますと、時計の中でゼンマイの動力を伝える角穴車と呼ばれる歯車の欠けと、自動巻きに欠かせないローターの受けに金属疲労が見受けられました。必要な部品の交換と同時に、時計全体のバランスをとりながら組み直すオーバーホールをご提案させていただいております。この作業には、約25日をいただきました。11839